ゆるい描写のデジタルカメラを略して「ゆるデジ」
カテゴリーは、ほぼ撮影機種ごとになっています
最近、携帯(スマートフォン)のカメラアプリがお気に入り
病気療養中のため、以前のように自由に動きまわることは出来ませんが、
身近な風景から季節の移ろいを感じていただければ幸いです


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
3回目の4月2日 命日
3年前の今日、

和也さんが息をするのをやめて、

体をおいて出て行ってしまった時間に、

あまのくんがこのブログにコメントをしてくれて、

偶然だったとしても、

本当にうれしかったのです。

“あまのくんありがとう。和也さんの事を忘れずにいてくれて、ありがとう。”

こうやって、

和也さんのことを忘れずにいてくれる人はたくさんいてくれて、

本当にうれしく感じ入って日々を過ごしています。

和也さんが死んでしまって、

皆さんの時間を止めてしまったり、

皆さんの心を引き留めてしまうことがないようにって、

いつもなんとなく思っていました。

でも今日はただただ、感謝感謝です。

和也さんのことを思ってくださって、

思い出してくださってありがとうございます。

本当にありがとうございます。


******

昨日、

和也さんのご本尊の東本願寺に行きました。

4月1日〜3日まで春の法要。

沢山のお坊さんたちがお経をあげてくれていました。

まるで和也さんのためにお経をあげてくれているように感じて、

うれしくてにんまりしながら、

手を合わせてきました。


東本願寺は、

まだまだ改修工事が続いています。

そしてね、

京都観光もしてきました。

丁度お花見の季節。

花散らしの雨のあとは、花曇り。

哲学の道の桜は満開です。


和也さんの体を乗せた霊柩車の中から見た桜も満開で、

青空と桜の見事なコントラストは悲しいのですが、

雨と花曇りのおかげで、

心静かでした。

これも和也さんの優しさですか?

******

今日は、

義父母と一緒にお墓参り。

毎月2日かその前後、

お盆、お彼岸、お正月、

この3年間通い続けたお墓参り。

お義母さんは言います。

「もういいよ、3年だもの。お家で手を合わせてくれれば。」

そう言ってくれます。

けれど、

私が“もういいね”・・・って思うまでのは、

お墓に行くのです。

行き続けます。

******

和也さんが死んでしまう1年前の春、

お義父さんとお義母さんと和也さんで、

和也さんの大好きなカタクリの花を見に行ったそうです。

私はその頃仕事を必死でしていました。

そのカタクリを見にもう一度行きたいとお義父さんに言われていました。

今日和也さんの命日に行くことにしました。

和也さんとお義父さんお義母さんと出かけたルートを同じように行きました。

まずは鰻屋さんで鰻を食べました。

フルーツは、

和也さんの大好物のメロンでした。

その後は、カタクリの花です。

大きなカタクリでした。

4年前より立派になっているそうです。


今日はお義父さんとお義母さんと私で、

和也さんの好きなものばっかりを辿りました。

私は和也さんの時計をして、

和也さんのカーゴパンツにシャツを着て出かけました。

和也さんも一緒にって思ってでかけましたが、

そんな事をしなくても、

こんなに和也さんの好きなものだらけだったら、

そばにいるに決まってるだろうなって、

そんな風に思いました。

天気予報では快晴でしたが、

今日もやっぱり花曇り。

桜を見上げても、

心静かにいられました。

今日も和也さんの優しさですね。

******

お義父さんとお義母さんは、

仲良く支えながら暮らしていてくれます。

私は、

和也さんがいないので、

自由に生きています。

そして、おおむねご機嫌さんで、

シアワセです。

自分の自由を使ってシアワセなのです。

けれどそれと同時に、

自由になった寂しさと悲しさは一緒に持ち合わせて、

折り合いをつけて暮らしています。

まぁ、

これからも、

同じように生きて行きます。

自由でシアワセに、

寂しく悲しく、

そんな風に生きていくことでしょう。

でもね、

大丈夫、

不幸ではないもの(笑)。

******

和也さんは、

自由に楽しくしてくれていますか?

だとしたら、

そろそろそ飽きたのではないですか?(笑)

飽きたら、

できれば帰ってきてください。

もう私のもとには帰ってきてくれないのかなぁ…。

だとしから、どこかで生まれ変わるとか?(笑)

いやいや、

どっちでもいいけど、

和也さんの好きな「自由」を満喫してほしいと願っています。

和也さんがどこにいても、

どんな風であっても、

自由に楽しくいられますように、

お祈りしています。

******

和也さんの事を思い出して、

ここに立ち寄ってくださる皆様。

本当にありがとうございます。

和也さんの事を忘れずにいてくれて、

本当にありがとうございます。

夫に代わって、

皆さまのご多幸を心よりお祈り申し上げます。
 
Posted by : KAZ@ | - | 17:05 | comments(5) | -| - |
自転車

むちゃさんの自転車ができたって、

むちゃさんと白谷さんが来てくれたよ。

とってもかっこいい自転車だったよ。

お墓にも一緒に行って、

お墓の前で披露してくれたよ。

なんだか申し訳ないね。

ありがたくて、

申し訳ない。

和也さんの部品を使ってくれてありがとう。

和也さんの事を忘れずにいてくれてありがとう。

和也さんの事想ってくれてありがとう。

私は、和也さんと交流してくださった皆さんのシアワセを祈るしかできません。

みなさんが、シアワセでありますようにと心から毎日祈っているのです。

 
Posted by : KAZ@ | - | 16:23 | comments(3) | -| - |
命日 2年
今日は命日でした。

2回目の命日です。

まだ2回目、まだ2年です。



3月16日に3回忌の法事を済ませました。



こちらは桜が咲いています。

2年前と同じように咲いています。

なのに、どうして和也さんがいないのか…、

その事はまだまだわかりません。

たぶんこれからもわかりませんね、きっと。

まだ2年なので、まだ悲しんでいます。

いつまで悲しいかはわかりませんが、

これからも悲しみます。

けど、私はおおむねシアワセなので大丈夫です。



こぶしの花も咲いています。

すみれも咲いています。

オオイヌノフグリもスミレも…咲いています。

山小屋でもきっといろいろ芽吹いていることでしょうね。

そんなんを和也さんは自由にみて楽しめているでしょうか?

どうか自由で楽しくいてください。



えっと、えっと、できれば2年前までのように夕方には帰ってきて姿を見せて欲しいです。



まだ2年なので、もう少し悲しませてもらいますが心配は無用です。

会いたいです。



和也さんが知るみなさんが、

それぞれの場所でそれぞれのシアワセな時を過ごされていることを、

祈っています。

私もさくらも元気にしています。




 
Posted by : KAZ@ | - | 23:54 | comments(3) | -| - |
1年と11か月 23回目の2日
2012年3月2日、

和也さんの体があった最期の3月2日は浜名湖の湖畔にいました。

和也さんの体を手放すことをどうしても受け入れることを由とできずに過ごしていたことを、

痛いほど思い出します。

母の膝の手術後の26日から今日まで浜松市北区の病院に泊まりこんで付き添っていました。

今日は和也さんのお墓に行きたくて帰ってきました。

帰り道高速を走りながら、

あの浜名湖の事を思い出していました。


お墓には桃の花を飾りましたよ。


マンションをしばらく留守にしたので、

和也さんの時計に一緒にいてもらいました。

やっぱり心強い。


さくらちゃんはお気に入りのシッターさんのお宅でお泊り。

お迎えに行ったら大きなおうちのお玄関先でシッターさんから離れようとせず・・・(笑)、

どうやら大きな一軒家で、

大きなラブラドールのわんちゃんふたりに威張って、

おやつ奪って過ごすのがお気に入りのようです、

相変わらず悪いです(笑)恥ずかしいです。

今日は私のお昼寝に添い寝してくれました。



さくらは、いつも和也さんに添い寝してたね。

これは添い寝じゃないけどね(笑)。

さくら乗せててそのまま和也さんが寝ちゃったんだね(笑)。



和也さんには時々会いたいです。

いつか会いたいと思わなくなる日がくるのか・・・こないのか・・・(笑)。

まっ、しょうがないです(苦笑)。

けど、

だいたい毎日ダイスキですよ(笑)。

そして、

だいたい毎日シアワセにしています。



今月はもう3回忌法要です、2年なのにね。

和也さんに会える日まで、

とにかく私も頑張ります。




今日もこれからも和也さんの心が自由で楽しくありますように。

みんなみんながそれぞれの場所でそれぞれのシアワセな時を過ごせますように。

追伸)
和也さんの先輩ご夫婦は、和也さんより私に優しくしてくれます。

そこんとこ知っておいてくださいね(笑)。





 
Posted by : KAZ@ | - | 18:08 | comments(3) | -| - |
1年と10か月 22回目の2日
和也さんどうしていますか?

自由に楽しんでいますか?

辛いことや悲しいことはないですか?

あるようならば、

すぐ戻ってきてください(笑)。

戻ってこないということは楽しく自由にできているということになりますよ(笑)。


家の模様替えをしました。

画像のさくらちゃんは無理やり座らされたので変な顔です、あしからず。


お義父さんとお義母さんもなんとかふたりで暮らしています。

最近SOSが多いような気がしますが…(苦笑)。

なんとか、折り合いをつけてやっています。

これからもやっていくので、

心配ご無用大丈夫です。

和也さんはそちらで見守っていてください。



マンションの大規模修繕も終盤です。

ベランダをきれいにしてもらい私はご機嫌にお花をかざり始めました。


近々お義父さんとお母さんの手術があります。

心配ご無用大丈夫です。

元気になるための手術なので心配はありません。

私はその件で少々忙しくします。

少々だけです。

だいたい毎日のんびりしています。

朝は贅沢にコーヒーを入れてFKのcupをにんまりしながら選んでいます。

勇気とか力が必要な朝は決まって和也さんのcupを拝借しています。



こうやって、

私は和也さんといた時と同じように、

だいたい毎日にんまりご機嫌さんにシアワセに過ごしています。

これからもにんまりご機嫌さんにシアワセに暮らしていく予定です。



自転車を見つめる和也さんを見つけに、

夜中に真っ暗なリビングを覗いても、

やっぱり和也さんの姿はありません。

覗くたびに、ドキドキするのに、見つけることができません。

残念です。

時々は見せて欲しいものですが・・・難しいでしょうか?

せめて、

夢でまた一緒に遊ぼうよ。

夢でいいから、

また海とか山とか空とか、

連れて行ってほしいです。

覚えておいてくださいましぃ。


これからも、

和也さんの心が自由で楽しくシアワセでありますように、

一生懸命祈ります。


******

ゆるデジ日記に来てくださる皆様、

いかがお過ごしですか?

寒いですね。

それでも最近、

家の中に飾ってある枝に芽がつき始めました。

春が少し近づいているようです。



ゆるデジ日記を忘れずにいてくれて本当にありがとうございます。

とてもうれしいです。

私は、皆さまのご多幸をお祈りさせていただきます。

どうか、ご自愛の日々をお過ごしください。





 
Posted by : KAZ@ | - | 11:12 | comments(3) | -| - |
1年と9か月 21回目の2日 
あけましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になりありがとうございました。

本年もどうかよろしくお願い申し上げます。

皆さまのご健康とご多幸を心よりお祈りしております。


******


1月2日

お墓参りしました。

箱根駅伝往路見ました。

松浦さんのお母さんにお年玉とお誕生日のお祝いを届けました。

以上。

1月2日の恒例事終了をご報告いたします。


お雑煮と松浦さんのお母さん作のおせちのおすそ分け頂きました。

松浦家恒例の年末年始に食べるケーキです。
今年は久しぶりにワタクシが作りました。


初詣は地の神様の千勝神社にさくらちゃんとお詣りしました。

さくらちゃんは相変わらず、以前と同じように松浦さんにお尻くっつけてます。
松浦さんの体がないでの、今はお仏壇に(笑)。
罰当たりと叱らないでね。

そしてお正月も相変わらず食いしん坊で可愛いです。
元旦のさくらちゃん。

1月2日のさくらちゃん。


あんまり寒いので、

松浦さんは寒くないだろうか?なんておせっかいなことを考えてしまいましたが、

大丈夫ですよね?

松浦さんが心自由に楽しくシアワセに心地よく過ごしてくれていると信じて毎日祈っています。

やっぱりお正月とかって、

松浦さんがいないので寂しいです。

けど、

だんだん大丈夫になってきているのです。

これからももっともっと大丈夫になっていくのです。

だから、

自由に心地よく、存分に楽しくいてください。


けど、

時々は夢に出てくれると・・・私喜びます(笑)。


*******

このブログを見てくださっている皆さん、

いつもありがとうございます。

そして、

松浦の事を思い出してくれて、

本当にありがとうございます。



皆さまが、

それぞれの場所で、

それぞれのシアワセな事が沢山ありますようにとお祈りしています。








 
Posted by : KAZ@ | - | 16:22 | comments(3) | -| - |
1年と8か月 20回目の2日
和也さんの体のいない2日は20回目になったのですね。

20か月って、

長いようで短いようで。


3月末には2年目なのに、

3回忌法要です。

どうか予定を開けておいてください(笑)。

まっ、和也さんが遊びに行っていても事は運ぶので、

楽しい事優先で結構ですけど(笑)。

私は、

少しずつ落ち着いてきたように思います。

今日だってお墓で泣くことなく過ごしていたでしょ?

だいたい私はいつも和也さんと一緒にいる・・・「術」を習得し、

だから、

だいたい大丈夫で、

だいたいシアワセに過ごしています。


マンションの大規模修繕で、

落ち着かない環境にいますが、

それも最近慣れました。

和也さんがいたら、

この修繕の環境さえも、

あちこち見学して、

修繕の進捗状況を楽しんだことでしょう。


駐車場から見上げたマンションです。

ザ・工事現場です。

そして、

購入して4か月と少しだというのに、

3400kmほどの走行距離だというのに、

白い新しいコ(車)、

右前のタイヤを破裂させてタイヤ交換をしました。

残念な自分にがっかりです。

和也さんがいたら、

心配させて、

それから少し叱られていたから、

和也さんには内緒にしようと思いましたが、

元通りに戻っているので一応報告します。

ごめんなさい。

そん時、車屋さんにカレンダーもらいました。

和也さんのデスクの上に飾りましょうか?


さくらちゃんも元気にしています。

ご存知のように、

今だにちっこいコに間違われる落ち着きのなさですよ。

私は来年度就業予定で、

いまだに迷走していますが、

まぁなんとかなる事でしょう。

時折、

そんなことで和也さんの念力を御貸し頂けると、

ワタクシ非常に喜びますので、

どうかよろしくお願いします(笑)。




これからも、

和也さんの心は自由で楽しくシアワセでいてください。

毎日そう願っています。

そして、

みんなみんながそれぞれの場所で、

それぞれのシアワセな時を過ごされますようにと、

願って過ごしています。




 
Posted by : KAZ@ | - | 12:35 | comments(2) | -| - |
1年と7か月 19回目の2日
松浦さんどうしていますか?

私はただただ、

松浦さんの心が自由で楽しくシアワセであって欲しいと願う日々を過ごしています。

そしてね、

できれば、

禁箍児が外された孫悟空のように、

そして天狗のように、

空の彼方や、

海の彼方や、

宇宙の果てまでも、

自由に悠々と飛び回って楽しく遊んでいてくれるとうれしいなって思っています。

そんな風にお友達に話すと、

「してそう〜松浦さん。」って言ってくれて、

私はそれをシアワセに思って暮らしています。

そんな風に思いながら、

私にはいつも松浦さんがついていてくれて、

励まされたり、

慰められたり、

応援されたり、

楽しんだり、

してくれています。

そんな風にしっかり私と一緒にいてくれて、

私はとても心強くてうれしくてシアワセです、ありがとう。



これからも松浦さんの心が自由で楽しくシアワセでありますように。

そして、

松浦さんの大切な皆さんがそれぞれの場所でそれぞれのシアワセな時を過ごせますように。

 
Posted by : KAZ@ | - | 07:38 | comments(5) | -| - |
16回目の2日
 松浦さん、

ツール・ド・フランスは楽しめましたか?(笑)

この間、山小屋近くの車山肩へ行き山歩きをしてきました。

久しぶりでした。



コロボックルヒュッテの手塚宗求さんが2012年の9月に亡くなったそうです。
会えましたか?

きっとご挨拶くらいはできただろうと・・・そう信じています。

お山さんでは、

アカバナシモツケをはじめ、

たくさんのお花に出会いました。

お花の名前をさっと教えてくれる松浦さんはいないけれど、

私の中に、

松浦さんが教えてくれたお花の名前がしっかり残っていましたよ。

お蔭様です、ありがとう。


〜見れたお花〜


ヨツバヒヨドリ

シシウド

ウスユキソウ

ワレモコウ

キリガミネアキノキリンソウ

メタカラコウ

ノアザミ

ヤマホタルブクロ

アカバナシモツケソウ

エゾカワラナデシコ

ハクサンフウロ

クルマバナ

ツリガネニンジン

ウツボグサ

あとね、つりふねそう・・・?みたいなの。










お山は楽しくて、

これからも松浦さんが連れて行ってくれたお山さんに少しずつ出かけてみようと思っています。

そして、

私も自転車に乗ろうかな・・なんて密かに思ってみたりしています。


今日はね、

駅南銀座の夏祭りでした。

一昨年まで松浦さんと一緒に出掛けた夏祭り。

去年はね、

一人で行くことができなくて、

ただただ苦しんでいましたが、

今年は一人で少し出かけてきました。

一人でいけた自分をうれしく思います。

強いでしょ?




私は昨日も今日もそして明日も元気にご機嫌さんで過ごしています。

お義父さんお義母さんも、

松浦さんの友人知人のみなさんも、

私の友人知人も、

みんなで私を大事にしてくれて、想って、支えて、

そうしてくれると感じて過ごしています。

ありがたいです。

これからも、

皆さんに感謝をしながら

手助けしてもらいながら、

私はもっともっと強い心で過ごせる自分になりたいと思っています。

松浦さんにはもっともっと夢に出てきて欲しいけど、

あんまし出てきてくれないね?(笑)

遊びが楽しくて忙しくて、

そんな風でその暇がないなら、

それは私にとってありがたくてうれしい事なので、

ヨシとします(笑)。

今日もこれからも、

ずっとずっと松浦さんの心が自由で楽しくシアワセでありますように。

みんなみんなが、それぞれのシアワセな時を過ごせますように。


***********


暑中お見舞い申し上げます。

どうか皆様ご自愛ください。



Posted by : KAZ@ | - | 21:36 | comments(3) | -| - |
ありがとうよろしく
松浦さんはまだフランスですか?

黄色いジャージの自転車乗りのヒトの周りで楽しんでいますか?

21日頃ですよね、

ツール・ド・フランスの終了?



水色の車とサヨナラしました。

一生懸命きれいにして、

ありがとね・・・ってさよならしました。

しっかりしっかりお礼を言いました。

笑ってお別れって難しい。

けど、

涙は2つぶだけだったよ。

あっははは。

左ハンドルありがと、楽しかったよ。



松浦さん専用シート、ありがと、さよなら。



この車のシートのチェック、

超かわいくて大好きだった。

フランスっぽいよね。

本当に、

私たちを、

楽しませてくれてありがとう。

励ましてくれてありがとう。

忘れないよ。

絶対忘れないよ。



でね、

新しい車でぎこちなく運転して、

昔住んでいたところや、

松浦さんの会社の営業所の前とか、

走ってきたよ。

んでね、

日本坂PAで海鮮丼食べました。



シアワセ、アリガト。


で、

新しい車はギリで駐車場に入りました。



耳が電動で折れる車始めてだよ!



ほら、入った。



ぴったりこん。


これからもたくさん一緒にどっか行こう。

一緒に行こう。

これからもずっとずっと松浦さんの心が自由で楽しくシアワセでありますように。

みなさんがそれぞれのシアワセな時を過ごせますように。




ぶひぶひ。

少し泣けるので、泣く。

ぶひぶひ。













Posted by : KAZ@ | - | 15:46 | comments(6) | -| - |
TOP